ビーエム乗りになりませんか Let's be a Bimmer!

私は今年15年目に入ったBMWのマニュアル車に乗っています。乗り始めてからずっと良き相棒で、いまも手放すつもりはありません。ブログでは9年前に購入してからの維持費を紹介していきたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

S/N:013 ロングライフクーラント液(1500mℓ)を購入

さかのぼって2011年12月3日の出来事
BMW純正ロングライフクーラント液を1本(1500mℓ)購入
2011年11月27日に中古車店で購入後6ヶ月目の無料点検をしてもらったのですが、その際に冷却水を補充したとの報告を受けていました。

そこで今後のためにBMW純正ロングライフクーラント液(1500mℓ)1本を中古車店を通じて入手しました。

冷却水が減っているのを見つけたときは自分で補充しようと思って手当てしたのですが、このさきずいぶん役に立ってくれました。

なお費用は3,675円(税込)で、つぎの画像が当時購入したものです。

f:id:n46b20b:20210128125846j:plain

最初は蒸発するのはH₂O(純水)だけと考え、純水を調達して補充していたので、原液はほとんど減ることはありませんでした。

でも毎回200cc前後なので、いつの頃からかロングライフクーラント液の原液をそのまま補充してきました。

そして古くなったので、容器ごと廃棄して新品を買わないと・・・と思っていたところ、2018年11月のBMW正規代理店でのウインター・チェックの帰りがけに、日ごろからお世話になっている担当の方が“好意”で、古い原液を捨てて新しい原液を少しですが入れて渡してくれました。

〇〇さん、いつもありがとうございます。
購入後の費用、経過年月、走行距離表示値
・今回の3,675円を含めた修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:90,865円(税込)
・前回までのアクセサリー費用の累計:4,895円(税込)
・今回分を含めたこれまでの両費用の累計:95,760円(税込)
・2011年5月に中古購入してからの経過年月:7ヶ月
・2005年式中古ビーエム君の走行距離計表示値:44,153km
・中古購入後の走行距離:7,553km
ゴム製パーツの経年劣化
ところでBMW車でもゴム製パーツや樹脂製パーツがいたるところで使われていますが、それぞれ国産車に比べて耐久性に難があると言われてます。

私の中古ビーエム君もその例にもれず、15年目にもなるとゴムモールに不具合が出てきました。

画像はリアガラスのゴムモールの上部右コーナー部で、補修前のものです。

f:id:n46b20b:20210128133636j:plain
ゴムモールが朽ちてポロポロと欠けていき、コーナー部分は気づいたらすっぽり無くなっていました。

しばらく見て見ぬふりをしていたのですが、ほっておくわけにもいかず、2020年の8月にホルツ社のすき間シール剤ブラック(MH208)を使ってDIYで補修しました。

結果はつぎの画像のとおりです。

f:id:n46b20b:20210128134837j:plain
またトランク側の水平なモールは、数年前から剥がれて?徐々に垂れ下がってきました。

そこで透明テープでモールの裏側をボディ側に貼り付け、裏から持ち上げてしのいでいます。
つぎの画像がその様子で、いろいろ大変です。

f:id:n46b20b:20210128135054j:plain
なお上部左コーナー部だけは、先にご紹介した右コーナー部と同じようにDIYで補修しています。

しかし下部は左右とも朽ちて欠けたままで、何もしていません。

いずれはゴムモール一周分の交換が必要と思われます。
給油キャップのゴムケーブルの交換
まず2014年2月のことですが、給油キャップのゴムケーブルが朽ちて切れてしまいました。

そこで給油キャップとゴムケーブルが一体になった純正品を購入したのですが、ゴムケーブルは6年後の2020年1月にも同じように切れました。

そこで今度は給油キャップはそのまま利用して、ゴムケーブルだけを社外品のビニール被覆したワイヤーに交換して今日に至っています。

いずれの処置についても、詳細はあらためてそれぞれご紹介します。
フロントガラスのルーフ側のゴムモールの交換
2014年12月になるとフロントガラスのルーフ側のゴムモールもひび割れてきて、朽ちてポロポロと剥がれてきました。

画像はそのときに剥がれて落ちてこないように絶縁テープで補修したものです。

f:id:n46b20b:20210128143637j:plain
画像のゴムモールの右側はフロントガラスで、左側には黒カーボン調フィルムでラッピングしたルーフが写っています。

ラッピングについては次回ご紹介します。

なお画像のゴムモールはその月のうちに純正の新品に交換しましたので、このさきあらためてご紹介します。
2005年式中古ビーエム君の購入後9年間のまとめ
2020年6月17日の時点での2005年式中古ビーエム君に費やした費用と経過年数、走行距離について
・車種&グレード:E90・320i・Mスポーツ・6MT・アルピンホワイトⅢ

・修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:1,742,791円(税込)
・アクセサリー費用の累計:318,476円(税込)
・両費用の累計合計:2,061,267円(税込)
・2011年5月に中古購入してからの経過年月:9年と1ヶ月
・走行距離計表示値:130,348km
・中古購入後の走行距離:93,748km
次回テーマはルーフラッピングです
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
次回はルーフラッピングについてご紹介します。
楽しみにお待ちください。