ビーエム乗りになりませんか Let's be a Bimmer!

私は今年15年目に入ったBMWのマニュアル車に乗っています。乗り始めてからずっと良き相棒で、いまも手放すつもりはありません。ブログでは9年前に購入してからの維持費を紹介していきたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

S/N:038 新車登録から数えて4回目にあたる車検

さかのぼって2015年5月14日の出来事
新車登録から数えて4回目にあたる車検
今回は新車登録から数えて4回目の車検についてご紹介します。
S/N:022でご紹介した3回目の車検の時にもお伝えしましたが、じつは中古ビーエム君は初年度登録が2005年11月なので、通常なら4回目の継続車検は9年目の2014年11月となるはずでした。
ところがこの個体は2008年11月に2回目の継続車検を受けたあと2010年の11月の継続車検前に手放されたようで、そのまま車検切れ中古車として展示されてきたようです。
それを私が購入して、2011年5月に中古新規として登録したものです。
そのため実際には10年目の5月が、新車登録から数えて4回目の車検となったものです。
次の画像は購入してからずっと面倒を見てもらってきた中古車店(認証工場)から自宅に届いた今回の車検の案内ハガキです。

f:id:n46b20b:20210108192354j:plain
24ヶ月点検や整備作業に合わせた消耗品の交換
今回の車検の24ヶ月点検や整備作業については、2008年の1回目の車検では交換した形跡があってもそれ以降はっきりしなかったブレーキオイルの全交換を、さらにブレーキ関係では前後のローターはそのままで、4輪ともブレーキパッドだけは新品への交換を、いずれもBMW純正を使って実施するようにお願いしました。
なお当然ですが、先の2点以外でも点検や整備作業で見つかった消耗品の交換の要不要は中古車店のメカニックに任せました。
その他の消耗品
エンジンオイルとオイルフィルターは交換してからまだ4,700km、エアクリーナーと左右のワイパーブレードは交換してから23,000km、スパークプラグ4本とマイクロフィルターは交換してから34,000kmでしたので、今回は見送りとしました。
またロングライフクーラントは1年前に入れ換えたばかりでしたのでそのままとし、タペットカバー(ヘッドカバー)のオイル滲みは様子見と伝えました。
4回目の車検時の支払金額は106,000円(税込)
点検・整備の結果として、私から交換依頼した部品以外はそのまま使えたようでした。
つぎの画像は今回の請求明細です。

f:id:n46b20b:20210108192514j:plain
支払い費用は画像にあるように、ブレーキオイル1ℓ:2,220円(税込)+交換工賃=0、フロントディスクパッドキット:23,540円(税込)+センサー:4,490円(税込)+取替工賃:4,320円(税込)、リアディスクパッドキット:20,200円(税込)+センサー:4,710円(税込)+取替工賃:4,320円(税込)、そして車検基本工賃が10,800円(税込)、分解整備料5,400円(税込)、さらに重量税24,600円、印紙代1,800円、申請書類代40円、値引き440円(税込)で総計106,000円(税込)となりました。
ちなみに2年前の3回目の車検は総額で54,600円(税込)で、明細はS/N:022でご紹介済みです。
アフターフォローのハガキ
車検整備のあと、しばらくして調子伺いのハガキが届きました。
次の画像はハガキの裏の文面です。

f:id:n46b20b:20210108192628j:plain
中古ビーエム君を購入してからずっとお世話になってきた、親切で丁寧なお店です。
独自の消耗品交換リストの作成
3回目の車検をご紹介したS/N:022でも書きましたが、中古ビーエム君を購入してからE90のメンテナンスに関する雑誌やサイトを読み込んで、私独自の消耗品交換サイクル表を数年前に作成しました。
表のなかでエンジンオイルとオイルフィルターは7,500kmごと、マニュアルトランスミッションオイルは5万キロごと、ファイナルドライブ(デファレンシャル)オイルは10万キロごと、マイクロフィルターや左右ワイパーブレードは2万キロごと、エアクリーナーエレメントは3万キロごと、スパークプラグは5万キロごと・・・と、部位や部品ごとに交換サイクルを決めています。
購入後の費用、経過年月、走行距離表示値
・今回の106,000円(税込)を含めた修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:714,056円(税込)
・前回までのアクセサリー代の累計:159,234円(税込)
・今回分も含めた両費用の累計::873,290円(税込)
・2011年5月に中古購入してからの経過年月:4年
・2005年式中古ビーエム君の走行距離計表示値:83,806km
・中古購入後の走行距離:47,206km
2005年式中古ビーエム君の購入後9年間のまとめ
2020年8月26日の時点での2005年式中古ビーエム君に費やした費用と経過年数、走行距離について
・車種&グレード:E90・320i・Mスポーツ・6MT・アルピンホワイトⅢ 
・修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:1,760,762円(税込)
・アクセサリー費用の累計:318,476円(税込)
・両費用の累計合計:2,079,238円(税込)
・2011年5月の中古購入後の経過年月:9年と3ヶ月
・走行距離計表示値:131,371km
・中古購入後の走行距離:94,771km
次回テーマはエンジンオイルとオイルフィルターの交換と、右スモールライト球の交換です
今回も長文になってしまいましたが、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
次回はおなじみのエンジンオイルとオイルフィルターの交換と、合わせて右スモールライト球(イカリング)の交換についてご紹介します。
楽しみにお待ちください。