ビーエム乗りになりませんか Let's be a Bimmer!

私は今年15年目に入ったBMWのマニュアル車に乗っています。乗り始めてからずっと良き相棒で、いまも手放すつもりはありません。ブログでは9年前に購入してからの維持費を紹介していきたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

S/N:067 正規代理店でのウインター・チェック

さかのぼって2018年11月8日の出来事
BMW正規代理店からのウインター・チェックの案内
冬に入る前にBMW正規代理店からeメールでウインター・チェックの案内が届き、そのあと追っかけて“ゆうメール”でも案内パンフレットが届いたのですが、それがつぎの画像です。

f:id:n46b20b:20210825132259j:plain
ゆうメールには消耗品キャンペーンの案内も同封されていたのですが、それがつぎの画像です。

f:id:n46b20b:20210825132456j:plain
いつもは年明け1月に持ち込んできたウインター・チェックですが、今回は燃料フィルターを交換したかったので、すぐに返信メールでウインターチェックと燃料フィルターの交換を依頼しました。
燃料フィルターAssy交換は・・・
これまで何度かご紹介してきましたが、自作の「部品・消耗品交換サイクル表」(S/N:022S/N:038S/N:044S/N:050S/N:054S/N:060でご紹介済み)では10万キロで燃料フィルターを交換することにしていました。

ビーエム君も11万キロを超えていたので、ウインター・チェックの日程を決める際にあらためてスタッフに燃料フィルター交換のおおよその金額を聞いてみました。
結局、見送りに・・・
費用は部品と工賃の合計で38,000円との回答でしたが、同時にスタッフから「高額なので、たちまち不具合が無ければ急ぐことは無いのでは・・・」とのことでした。

私は燃料タンクからエンジンにつながる配管の途中にフィルターが配置されていると思っていたのですが違ったようで、聞いてみたらE9*型の燃料ラインはタンクの底からではなくてタンクの上からの取り出しのようでした。

簡単に言えば燃料ポンプAssyと、燃料フィルターAssyが、いずれもタンクの上からタンクのなかに投げ込まれた状態で収まっているとのことで、燃料フィルターはレベルセンサーを含めたAssy交換になるため費用も予想以上で、たちまち困っているわけでもなかったので、今回は見送ることにしました。

読者の方がわかりやすいように、E9*型に使われている燃料フィルターAssyの見本を貼っておきます。

f:id:n46b20b:20210825132707j:plain
燃料フィルターAssyにはレベルセンサーも含まれるとのことでしたが、たしかにフロートのようなものも・・・
ウインター・チェックの結果
ウインター・チェックのあとにスタッフから口頭で点検の結果説明があるのですが、今回は「BMWセーフティ・チェック・シート」というものを使って説明を受けました。

つぎの画像は今回のものです。

f:id:n46b20b:20210825132807j:plain
費用は10,277円(税込)
費用はウインター・チェックが6,480円(税込)、エンジンオイル(LL01・5W-30)0.2ℓが514円(税込)、そしてフューエルクリーナーは2本で4,104円(税込)が2割引きで3,283円(税込)でしたので、合計で10,277円(税込)でした。

つぎの画像はウインター・チェック後の納品請求書です。

f:id:n46b20b:20210825132934j:plain
私の中古ビーエム君は前期モデルなので、ガソリン直噴でもなければディーゼルでもないのですが、フューエルクリーナーは年に1回は使っています・・・半分は「格安の点検だけじゃ申し訳ない」というのもあって。
おまけ-1
つぎの画像は当時のビーエム君のスタートストップボタンで、表面の艶消し黒塗装(マットブラックのラバーコート)が爪で剥げています。

f:id:n46b20b:20210825133101j:plain
下段のSTOPはかろうじて読めますが、上段のSTARTはほとんどの文字が読めなくなっています。

押すたびにオレンジ色のバックライトがしばらく点灯する仕組みなので、剥げてなければ文字だけがくっきり浮かび上がります。

でもビーエム君のスタートストップボタンはほとんど剥げてしまっているので、夜の降車時はボタン全体がしばらくボーっと薄暗く光っていて、運転席付近が“不気味”でした。

そこでこちらも点検前に、Assy交換の費用を試しに聞いてみました。

先ほどの納品請求書の明細のなかに「D:スタートストップボタンはがれ 交換見積もり」という項目がありますが、¥18,684-では手が出る金額ではなかったので、発注は見送りました。

※じつはこのあとネットでスタートストップボタンはAssy交換ではなく“蓋”だけを交換できることを知り、2年後の2020年1月にDIY“蓋”だけを赤いものに交換しました。(S/N:001でご紹介済み)
おまけ-2
つぎの画像はビーエム君を中古購入した直後の2011年12月3日に買って、ビーエム君に積んできたロングライフクーラント液の容器です。(S/N:013でご紹介済み)

f:id:n46b20b:20210128125846j:plain
今回のウインター・チェックの帰り際に「買い置きのロングライフクーラント液は中身があまり残っていないので、予備で1本買い置きしておこうかな」とスタッフに言ったら、「新品を買わなくても良いですよ、使いかけの容器を空にして、新鮮なやつを少しばかり入れておきますから」と言われ、好意に甘えてしまいました。

〇〇BMWの〇〇さん、いつも親切にしていただきまして、ありがとうございます。
購入後の費用、経過年月、走行距離表示値
・今回の10,277円(税込)を含めたこれまでの修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:1,547,226円(税込)
・前回までのアクセサリー代の累計:228,673円(税込)
・今回分も含めた両費用の累計:1,775,899円(税込)
・2011年5月に中古購入してからの経過年月:7年と6ヶ月
・2005年式中古ビーエム君の走行距離計表示値:117,800km
・中古購入後の走行距離:81,200km
2005年式中古ビーエム君の購入後10年間のまとめ
2021年8月5日の時点での2005年式中古ビーエム君に費やした費用と経過年数、走行距離について
・車種&グレード:E90・320i・Mスポーツ・6MT・アルピンホワイトⅢ
・修理代、車検費用、オイルやタイヤなどの消耗品代の累計:2,213,741円(税込)
・アクセサリー費用の累計:351,795円(税込)
・両費用の累計合計:2,565,536円(税込)
・2011年5月に中古購入してからの経過年月:10年と3ヶ月
・走行距離計表示値:136,410km
・中古購入後の走行距離:99,810km
次回テーマはトランクスポイラーの取り付けです
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
次回はトランクスポイラーの取り付けについてご紹介します。
楽しみにお待ちください。